title


メニュー

相談 その3

25歳 男性 B型
27歳 女性 A型
今年結婚するのですが、私たちの相性はどうでしょうか?
小さなものから大きなものまでケンカ多し…。
博ちゃん格言・・・酢と油 上手く合えば ドレッシング
巷の話や、血液型の諸本を見ると、相性の悪い印象を受けますが、私はそうは思いません。
互いに理解できにくい困難さは、確かにありますが現代社会では、B型男性とA型女性との相性は、むしろ良いほうだと信じています。
しかも女性が、年上ならなおさらです。
しかしその為には、互いに相手を理解しようとする努力が必要です。
B型とA型の感性は、驚くほど違います。
A型は、相手に共感できる感性を望みます。「あの花きれいね」「そうねほんとにきれい」これが相手に対してのA型好みの感性なのですが、B型は自分の感性が、他人に影響されず、正直です。
「あの花きれいね」・・A型、
「あんな花 きれいじゃないわ」・・B型
という感じです。
A型同士は、平和共存・協調・いたわり・保守的(常識的)、一方B型は、型にはまらない・自由奔放・気分や・ゴーイング・マイ・ウェイという印象です。
A型とB型では、行動面でも大きな違いがあるようです。
今回の相談では、むしろあなたより、A型女性に、言い聞かせる事が、多そうだし効果的だと思われます。
あなたに、注意点やアドバイスをしたとしても、効果が薄いでしょう。
B型は、人がどう思おうが、自分は自分、たとえそれが黒であっても、自分は白だと信じて行動します。
しかし自分が間違っていると気づいたらすぐに訂正します。
しかも素早く行動的で周りのことは考えません。
もちろんA型ほどの対人関係を大切にという意識もありません。
B型は、自分に正直で、悪気がなく、相手への攻撃性もありません。
しかし自分に攻撃や非難を受けると、反撃が強烈かつ執念深く徹底します。
そんな性格を、A型女性は、理解をしていてください。
A型女性は、大人の自分(自分が管理者)を、アピールするため、やや小言が多く 同時にそれがストレスの発散になっています。
逆に言えば、小言を発しなければストレスがたまるのです。
小言は言わせておきましょう。
B型男性には、その小言が溢れるほど、出てくるはずです。
しかし決してしてはいけない事があります。
B型男性を、強く追い詰める事です。
軽く考えていた小言が、取り返しのつかない結果につながるケースもありえます。
多少の喧嘩は、互いに理解しあう為に、必要な事だと思いますが、エスカレートする前に、冷静さを取り戻してください。
どんな夫婦にも言えることですが、特にB型男性とA型女性は、互いに理解し合うのに、長い年月が掛かかります。
それに、B型男性は、A型女性から見ると、子供です。年下だったらなおさらでしょう。
「この子 しょうがないわ」くらいの気持ちを持たれる方が、上手くいくと思います。(父性の少ないB型男性は、その方が喜ぶはずです)
A型女性にとって、刺激があって楽しく暮らせるのもB型男性です。最近、我社でも、「B型男性が大好き」というA型女性が増えてきました。
A型とB型は、酢と油・・・上手く混ぜ合わせると美味しいドレッシング・ソース。
互いに難しい程楽しい人生になるのかもしれませんよ。
ページTopへ