title


メニュー

相談 その9

29歳 女性 AB型
27歳 男性 AB型
彼とは、知人を通して知り合いました。(合コンではないです)
1回だけ会った後、連絡先を交換して、気が向いたときに連絡を取り合っていました。
 最近よく遊ぶようになり、彼のことを知っていくたびに、惹かれている自分がいます。
結婚願望について聞かれたり、子どもは何人欲しい?って聞かれます。
どういう気持ちでそういうことを聞くのかなーって、疑問です。
 もしかして私のこと・・・?っていう期待もあるし、ただの参考意見?って気もします。
 同じAB型なので、自分と同じでややこしい性格なんじゃないかなって気もします。
客観的に冷めた目で自分を見てしまうので、心は恋したいのに、頭がやけに冷静です。
こういう場合、私はどうしたらよいのでしょうか。
博ちゃん格言・・・蛙には 蛙が相手 蛇じゃダメ
AB型同士の場合、まず女性の方が男性を気にいるケースが多いようです。
普段女性の方が世間の男性に対して、気遣い、心遣いをよくしていて、疲れる・ストレスの溜まる人間関係をしています。
しかし相手が同じAB型男性の時、分かり合える安心感・気楽さが一気に噴出すのだと思っています。
それと同じ血液型の場合、互いの能力(AB型価値観に基づいた)評価が、はっきりと出来て男女間の関係が上手くいきます。
男性の能力が高い場合はなお更です。
それに分析好きのAB型が、相手の性格・人格・能力を短期間のうちに知っていく。
その理解できるスピードが、速くその分相手にのめり込むのでしょう。
O型とAB型のように、長い間互いに分からないなぞだらけの関係ではないのです。
余りだれも気づかないかもしれませんが、男女間には、付き合うためのハードルがあります。
この人はどんな人なんだろう。
自分をどのように見ているのだろう。
思いっきり私の気持ちをぶつけてよいのだろうか。
将来を託せるだろうか。
そんな想いを解きながら掛かる時間やハードルを越えた付き合いが出来るはずです。
つまり(1)から順次に付き合うのではなく、(1)から(2)(3)を飛ばして(4)くらいから付き合える関係です。
同じ血液型同士の場合、分かり合えることから互いの安心感が助長されます。
その分刺激は少ないのですが、AB型女性の場合、世間から変人に近い見方をされているので、同じAB型男性に対し、「救いの皇子」を見つけたような気になるはずです。
まさに「こんな私でも解ってくれる人」という思いでしょう。(余談ですが、ABやB型同士では、一度別れた後でも、再びくっつきやすい・・・それは互いに変なプライドが少ないし、後腐れを引きずっていない)
さて あなたが最も知りたい情報の分析と対策を検討してみましょう。
AB型はO型のように、ストレートではなく、表現方法も湾曲的です。
男性も女性と同じ恋愛に臆病です。
その臆病さが、ストレートな表現をしない。
それと自分にとって意味を成さない質問はしない。
一見無意味そうな質問でも相手の心情を察するアンテナを張っています。
あなた以外に好きな女性がいて、あなたの意見を参考にすることは考えられないことです。
直接はっきり言えない自分(AB型男性)の気持ちを察して欲しいというのが、私の推測です。(私も同じAB型男性としてやや自信のある推測です)
AB型男性に、どう対処するかも検討しましょう。個人差があるとは思いますが、やはりAB型男性には、ダイレクトな質問やお願いは避けた方が良いでしょう。
「私のこと好き」 「私と結婚して」などはタブーです。そうダイレクトに言われると、なぜか逃げ腰になるのです(僕の経験から)。
正解は、ちょっと「冗談ぽく、機知に富んで」がいいと思います。
子どもは何人欲しい?って聞かれたら、「あまり欲しくないけど、だれだれ君となら、十人くらい」とか、結婚願望について聞かれたら、「まったくないけど、だれだれ君とだったら嬉い」などです。
AB型女性もそうですが、男性も、相手は機知にとんだ知的で、優秀な人を好みます。
本質的に「ひも願望」や「相手に頼る気質」も強く、怠け者です。
それが相手に優秀さを求めるのだと思っています。AB型は、文章に反応しやすい特徴があります。
想いはメールが良いでしょう。
とっさに言葉では反応できなかった場合にも、後からメールでいいはずです。
AB型同士のカップルは、100組に1組という希少カップルです。
心から応援します。
頑張ってください!!
ページTopへ